fbpx

健康ブログ

全面性の原理で筋トレ効果アップ

2020.02.24

トレーニングの原理の中に「全面性の原理」というものがあります。

全面性の原則とはバランス良く全身をトレーニングしましょうと言うものです。

例えば背筋だけを鍛えて、腹筋とのバランスが悪いと反り腰や腰痛の原因になります。

また、カラダの一部分だけではなく、全身をまんべんなく鍛えることで効果がアップするというものです。

自宅で腹筋だけを取り組んでいる方には、ぜひ腕立て伏せやスクワットを取り入れてみてください。全身を鍛えることで、腹筋の効果を高める期待ができます。

トレーニングには様々な種類がありますが、基本的な原理原則はどれも同じです。

これらを身につけておくだけで、トレーニング効果を高めることができ、効率よく健康な身体を手に入れることができます。

YouTube毎日更新中です!

炭水化物は太るは嘘

https://youtu.be/kNh6D9QpKXQ

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる