健康ブログ

ダイエットの味方、サムギョプサル

2020.01.11

韓国料理の定番のひとつ「サムギョプサル」。

韓国版の焼肉で、日本で焼き肉と言えば牛肉がメインになりますが、サムギョプサルは豚のバラ肉を使うのでカロリーが高くなります。

甘辛味噌をつけたり、チーズダッカルビにするとカロリーが跳ね上がります。

しかし、豚肉にはカルニチンやポークペプチド、ビタミンB群などが含まれています。

カルニチンやポークペプチドは、血中のコレステロールを低下させ、脂肪酸を燃焼させる効果がありますので、内臓脂肪が蓄積しにくくなり、さらに既に蓄積している内臓脂肪を減少させてくれるのです。

ビタミンB群は糖質、脂質、タンパク質をエネルギーに変えて、代謝を促進するビタミンなので、内臓脂肪を減少させることができるんです。

1回の食事で満腹感を得られるサムギョプサルはダイエットに効果的な食べ物です。

僕の経験上、カロリーを気にして食べたいものを我慢するより、好きなものを食べながら痩せていく方が、ダイエット中の食事が、ストレスのない楽しいものになります。

カロリーが高い分、もちろん量には注意ですが、結構オススメですよ♪

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる