健康ブログ

身体づくりは生活とのバランス

2018.06.27

ストレッチは毎日欠かさず行っています。

筋肉の機能は基本的に縮ませる事で、縮ませる事ばかりしていると固くなってしまい、関節の可動範囲が狭くなってしまいます。

身体が固いとブレーキがかかっている状態なので、身体が固い人は身体が柔らかい人に比べて余分な力を使って動くことになるので余計に疲れやすくなります。

筋トレなどの運動をする過程で、目指すのは“生活の質の向上”です。

つまり、体型を良くする為に傾斜し過ぎてストレスが溜まり過ぎたり、体調が悪い状態は本末転倒という事です。

もちろん身体を変える為には運動などでストレスをかける必要があるのですが、身体のケアを忘れないように、生活とのバランスをとるように心がけてみてください。

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる