fbpx

健康ブログ

美味しく朝ご飯を食べて一日をスタートしましょう

2020.03.19

いつかの田村の朝ご飯です。

朝ごはんを食べないようにして1日の総カロリーを抑えて肥満防止をする方法があったり、食べないとエネルギー不足で集中力が欠けてしまうなど、論争になっていますね。

筋肉の事を考えると、朝ご飯を食べいと栄養が不足してカタボリックといって筋肉の分解が起こりやすいのです。

カタボリックが起きる時は、ズバリ「空腹時」の時なので、空腹になるべくならないようにこまめに食事する事が大切です。

人によりますが、朝ご飯を食べない事で脳が飢餓状態を感じ、エネルギーを過剰に欲して昼食でドカ食いしてしまう恐れがあるので、そういった方はもちろん朝ご飯をしっかり食べるようにしましょう。

逆に、朝食が食べられない方は、まず果物やヨーグルトなど簡単に食べられるモノを食べるか、飲み物を工夫してタンパク質やミネラルの含まれる牛乳や豆乳を、ビタミンの含まれる野菜を入れてジュースにするなど、バランスの良い朝食になります。

どうしても朝食が食べる気にならない方は、朝からウォーキングやストレッチなどの運動を行ってカラダを起こす事で、朝ご飯が美味しく食べる事ができます。

睡眠と運動で失われたエネルギーを、朝ご飯栄養補給ができれば、さらに体力と集中力がアップして気持ちの良い一日がスタートできますよ♪

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる
初診料・年会費・入会費¥0
カンタンネット予約