fbpx

健康ブログ

知っているのとできるのは違う

2020.08.14

昨年度にかなーり厳しい研修の中で、TAという心理学を叩き込んで、他者にプレゼンをするという勉強がありました。

心理学を習ってよく分かるのが、「知っているのとできるのは違う」という事です。

学習には5段階のレベルがあるそうです。

①知らないしできない

知らないということさえも知らない状態。

②知っていてもできない

知識はあるが、実践するのはできない状態。

③考えるとできる

ある程度できるようになっているが、習慣化されておらず、それを行うためには集中して行わなければいけない状態。

④考えなくてもできる

意識しなくても自動的にあることを実践することができている状態。

⑤教えることができる

意識して人に教えることができる状態。

昨今、ググれば何でも回答が出てきますが、考える力がなくなったり、知って満足で実践する事ができていない事も多いのではないでしょうか。

ダイエットや身体づくりも一緒で知るだけでなく、できるようになるのが重要ですね。

.

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる
初診料・年会費・入会費¥0
カンタンネット予約