fbpx

健康ブログ

牛タンのカロリー|焼肉の定番

2021.03.26

焼肉で食べることが多い牛タン。

牛タンはホルモンの仲間で、肉類なのでタンパク質がしっかり含まれています。

.

タンパク質は筋肉や肌だけでなく、免疫細胞や血液細胞など多くの細胞を構成する栄養素。

鉄分も豊富で、鉄分が多いと有名なフルーツ「プルーン」よりも多い鉄の含有量です。

.

鉄は血液中の酸素を身体のすみずみに運ぶ働きがあり、不足すると貧血になります。

牛タンを焼肉の定番部位であるカルビやロースと比較してみると、カルビと同じくらいの脂質量があって結構な高カロリーです。

.

焼肉はだいたいが一枚20g前後を目安にカットされているそうで、牛タンは一枚で71Kcalほどになるそうです。

一人前の4~5枚を食べれば300Kcalを越えてくるので、食べる量に注意したい部位ですね。

.

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる
初診料・年会費・入会費¥0
カンタンネット予約