fbpx

健康ブログ

宅トレのメリット・デメリット

2020.07.06

近年、筋トレがブームになっています。

フィットネスクラブの数も増えてきて、SNSでジムでの写真をアップしたり、芸能人がカラダを鍛えていることをアピールしたりなど、筋トレが健康や体作りだけでなく、オシャレな趣味として定着しつつあります。

筋トレを始めるのに、選択肢としては「自宅」か「ジム」の二択になると思います。

宅トレ(自宅トレ・家トレ)とはその名の通り、家で筋トレをすることです。

宅トレのメリットは、

・ジムまでの移動時間がかからない

・自分のペース、タイミングで運動ができる

・人の目を気にしなくて良い

・好きな服装で運動ができる

・休館日や閉館時間を気にしなくて良い

などがあります。

逆に、一人だと、周りを気にしなくて良い反面、なまけることも簡単にできので、他人の目がないため競争心が生まれず、モチベーションの低下を引き起こしかねません。

ジムに通う場合、周りの人の真似をしたり、トレーナーさんにアドバイスを求めたりすることができますが、宅トレは自分自身で筋トレを学んで試行錯誤する必要があります。

ネットでいろいろな筋トレ動画を見たり、どの部位をどう鍛えるのかを学ぶ手間はカナリかかるので、自宅での筋トレはある程度のトレーニングに関する知識がないと結果に結びつける事が難しいものです。

メリットとデメリットがありますが、筋トレ初心者の方こそ、まずはパーソナルジムがオススメです。

パーソナルジムだと、自分に合ったトレーニング方法や、食事や生活習慣を含めたトータルメニューを学ぶことができます。

.

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる
初診料・年会費・入会費¥0
カンタンネット予約