健康ブログ

やり過ぎは良くない

2019.08.24

身体づくりを行う時、なんでもやり過ぎてしまい効果を発揮できない事があります。

例えば、徹底的にカロリー制限をしてヘロヘロになっていたり、運動をやり過ぎて運動効果が逆に出なかったり、筋トレで重いウエイトにこだわり過ぎてどの筋肉を使っているかわからなかったり、フォームを崩してしまうなど、よくあります。

期間を決めて短期間で、カロリー制限をしたり、毎日筋トレして負荷をかける方法もありますが、やり過ぎて身体が変わらない、良い状態をキープできないのはもったいないです。

適切な食事管理と運動強度を選択し、ご自身に最適な計画を立てて実施する事をオススメします。

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる