健康ブログ

運動する環境づくり

2019.02.18

倉敷店Aスタジオに行ったら、浅野トレーナーがバリバリ筋トレしていました。

彼は個人的にスポーツジムにも契約をしていますが、その日は時間がないから勤務が終わってからそのまま筋トレをしていました。

身体づくりをする際、一番ネックになりやすいのが時間を作る事だと思います。

僕もクライアントの方にはご説明しますが、僕達トレーナーは仕事場で筋トレができるので有利です。

しかし、たいていは運動する場所への移動の時間に負荷がかかります。

自宅で運動するという選択肢がありますが、自宅で質の高い運動をするのは難しい事ですよね。

優先順位が下がりやすい“運動する時間”を工面するには、先にスケジュールを決めておくのが一番良い方法だと思います。

他にも優先順位が下がらない方法があれば、運動を継続的に行える環境づくりが出来上がります。

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる