fbpx

健康ブログ

筋トレは3セットが効果的!効率良く筋トレするポイント

トレーナーコラム

2022.07.31

筋トレは10回ギリギリで持ち上げる重さに調整して、3セット行うということが効果的と言われています。

10回×3セットというのは様々な研究により実証されているオーソドックスな方法で、これが一番効率が良い方法です。

.

KENKOUYAでもお客様にはそのようにご説明しております。

それではなぜ、「筋トレは3セット」と言われているのか?という事について触れます。

例えば、筋トレでギリギリの負荷でやって1セットだけやってみると、30%程度の筋肉しか刺激できていない状態なのです。

.

⭐︎ パーソナルジムに通うがオススメな方の特徴⭐︎

https://kenkouya.net/%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%82%b8%e3%83%a0%e3%81%ab%e9%80%9a%e3%81%86%e3%81%8c%e3%82%aa%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%a1%e3%81%aa%e6%96%b9%e3%81%ae%e7%89%b9%e5%be%b4/

.

筋肉はたくさんの筋肉の繊維が集まってできていますが、全力を出すことによる肉離れなど、怪我を防ぐために身体が勝手に力を制御してブレーキをかけているからなのです。

.

1セット目を終わらせた時の筋肉の30%を使うとすると全体の筋肉の繊維の30%が動いて、残りの70%は動いていない事になります。

そこで、2セットと3セットと続けて、残りの使っていない筋肉を動かすことで筋肉を効率的に刺激する事ができます。

.

早く筋トレの効果を出すにはご自身の筋力の70%~80%の力を出す必要があるのですが、これを連続でできる限界が8~10回の回数となります。

.

以上の理由から、一つの種目あたり10回×3セットできるくらいの負荷で行う事をオススメしています(^^)/

.

投稿者

代表取締役

田村 繁光

おすすめ記事

カテゴリー

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる
初診料・年会費・入会費¥0
カンタンネット予約