fbpx

健康ブログ

筋トレとアルコールとの付き合い方と食べ物選びについて

トレーナーコラム

2022.05.12

今回はお酒のことについて書きます。

家にいると時間を持て余していたり、どうしてもお付き合いなどで飲む頻度が増えてしまう方など様々な方がいらっしゃるかと思いますが、ダイエットや筋力アップしたい方にどんな影響があるのかについて是非参考にしてください。

.

結論を言うとアルコールだけでは太りません。

正確には、お酒を飲むことで太りやすい身体になってしまうものなのです。

お酒を飲むと肝臓はアルコールを分解しようとして働きますが、アルコールを分解する働きが起きていると、脂質を分解できなくなってしまうので体内に脂肪が蓄積されてしまいます。

.

筋トレをしているのであれば本来お酒は飲まないほうがベストですが、身体づくりの際にアルコールを飲むと、摂取している栄養が奪われてしまい、筋トレの効果が低くなったり、体脂肪がつきやすくなる可能性があります。

KENKOUYAのパーソナルトレーニングでの食事管理では、飲んではいけないかというと、適度なお酒はOKです♪

.

⭐︎お腹回りの脂肪を落とす方法!リバウンドなしで脂肪撃退⭐︎

https://kenkouya.net/%e3%81%8a%e8%85%b9%e5%9b%9e%e3%82%8a%e3%81%ae%e8%84%82%e8%82%aa%e3%82%92%e8%90%bd%e3%81%a8%e3%81%99%e6%96%b9%e6%b3%95%ef%bc%81%e3%83%aa%e3%83%90%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%89%e3%81%aa%e3%81%97%e3%81%a7/

.

例えばですが、ダイエットで食事を制限しているとストレスで逆に太ってしまうことがあります。我慢をすることで精神的にストレスになるくらいであれば、ストレスを解消する為にお酒を飲むことはいいと思います。

.

お酒を飲む時の食事は、野菜を食べるようにすると食物繊維がとれるのでアルコールの吸収を緩やかにしてくれます。

また、揚げ物など脂っこくて高カロリーの物を控えると脂肪肝を防ぐことができたり、肝臓への負担を減らすことができます。

.

どうしてもお酒を飲みたい時は、食べ物選びに気をつけて飲む量などいくつかのポイントを意識すれば我慢しなくてOKです!

ただし筋トレへのデメリットもあるので、それを理解しておくことも大切なのでポイントをきちんと押さえてお酒も楽しみましょう(^^)

.

投稿者

代表取締役

田村 繁光

おすすめ記事

カテゴリー

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる
初診料・年会費・入会費¥0
カンタンネット予約