健康ブログ

知行合一

2019.10.22

オフショットです←

休憩室ではスタッフが誰か、必ずタンパク質を補給しているという説があります。

タンパク質を補給するのは、もはや当たり前で糖質やアミノ酸など色々出てきます。

知行合一という言葉がありますが、

簡単に説明をすると「本当に知るという事は必ず実践を伴う必要があり、知と行は表裏一体の存在である」という意味です。

知っているという事は行動が伴っている事です。

僕が好きな言葉で、行動こそすべてです。

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる