fbpx

健康ブログ

焼き鳥は心強い味方

2020.02.10

先日の夕食は焼き鳥でした。

焼き鳥は摂取カロリーやタンパク質量を調整しやすく、外食の際は心強い味方であります。

焼き鳥を食べる時は皮やぼんじり、つくねやハツはカロリーが高めなので、避けるようにしています。

また、味付けはタレか塩でのどちらかでいうと塩の方がカロリーが抑えられます。

焼き鳥のいいところは自分の食べた量を把握できるところで、串の本数で食べ過ぎコントロールができます。

ダイエット中でも高タンパク質で低カロリーな焼き鳥なら味わって食べられます♪

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる