健康ブログ

没頭すると可能性が上がる

2018.06.15

空き時間はなるべく本を読むようにしているのですが、最近読めてなかったので読みたい本を車の助手席に集合させたことがあります←

カラダづくり、お客様のカラダの管理や運動指導、経営、勉強、家事など、役割がたくさんあると力が分散してしまいますのでどれか取り組んでいるとどれかが疎かになりやすいです。

皆さんも一緒で、お仕事やお付き合い、家庭や趣味などと並行しながらカラダづくりをされている方がほとんどだと思います。

生活の中で力が分散してしまいがちだと思うので、優先順位を高くしたい事についてを目に見えるところに配置すると、その事に力配分が多くできるかもしれません。

コンテストに出ているとよくわかるのですが、特に減量中は筋肉バカモードになるので新しい事を頭に入れたり、他の事を犠牲にしてでも減量の為に時間を使わないといけなくなります。

夏に向けてダイエット中の方は没頭して打ち込めるようにしておくと成果が出る可能性が高くなりますよ。

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる