fbpx

健康ブログ

変形性股関節症と病院で診断されたお客様

2020.12.08

変形性股関節症と病院で診断されて、痛みが消えるのを諦めていたお客様が、KENKOUYAに通い始めて11回目で股関節の痛みが緩和されて30kgのバーベルを担いでスクワットができるようにまで改善しました。

股関節症は、股関節のクッションの役目を果たしている軟骨の摩耗などにより、股関節の部位が変形することで、痛みや動かしづらさ、両足の長さの違いなどが生じる症状です。

来られた時はほとんどリハビリで、ベッドでストレッチ施術やエクササイズを行いました。
最初は自分の体重を支えるのもキツいし、動かすと痛いしの状態からの回復です。

こちらのお客様のように、何をやっても良くならず諦めていた方が目標を達成できる場所であるようなお店づくりに努めて参ります(^O^)
身体に痛みがある方、ダイエットや筋力アップをご希望の方はまず体験にお越しください♪

.

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる
初診料・年会費・入会費¥0
カンタンネット予約