健康ブログ

人生を変えるお手伝い

2018.11.23

パーソナルトレーナーの仕事は、人の人生を変えるキッカケを与える仕事でもあります。

今まで運動に対して自信が無かった人でも今ではコンテストに出場したり、慢性の腰痛で苦しんでいた人が完治したりなど、人生が変わったと言っても過言ではないと思います。

トレーナーをしていてクライアントの方の背中を押してあげたり、時には勇気付けてあげる事もしますが、そこには自分の実体験や心理学や機能解剖に基づいた理論を交えた会話から気持ちを動かす事ができていると自負しています。

そんな中、僕が半端な志でトレーナーをしている人にコンプレックスがあります。

それは僕自身が肩を痛めて専門家に頼った時に、自分の“なぜ?”に答える事ができない人がいたり、そもそも情熱がない様子を見て二度と頼むかって思ったからです。

世界から見ても誇れるトレーナーであるか?

プロとして名乗る以上、価値を明確に感じていただける為のサービスを提供したい。

これからもスタッフ同士の意見交換、指導研修に力を注いでいきたいと考えています。

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる