健康ブログ

なりたいカラダになる為に

2019.04.03

世界で戦うプロのフィジーカーやボディビルの大会を見たり、自分自身もアマチュアの大会に出て思ったのが、「みんながみんな同じ体系を目指すのではなく、自分の好きな体型を目指すべき」という事です。

飛び越えて凄いレベルを目の当たりにして、さらに同じ大会でもカテゴリが分けられます。

国内の大会でも最近出てきましたが、自分の体型に合わせてカテゴリを選んで競うのを、この時に初めて知りました。

僕のカテゴリはモデル、横の選手はプロのフィジーク選手です。

国内でフィジークに出た事がありますが、恥ずかしくなる程のレベルの差でした。

世界レベルまでいくとアニメを見ているようなカラダの選手がたくさんいます。

かと言って、僕はここまでカラダを大きくしたいとは思いませんでした。

メリハリはもっとほしいですが、大きくなりすぎてスラッと見える体型や着たいシルエットの服を着るのを犠牲にしたくないからです。

身体づくりは自分のなりたいカラダになる為に行うもの。

なりたいカラダになると、気持ちも前向きに私生活にも良い影響が生まれます。

毎日の積み重ねでカラダができていますよ♪

YouTube毎日更新中です!

2ヶ月で10kg落とす事は可能なのか?

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる