健康ブログ

お酒について

2018.08.25

お酒について

クライアントの方でダイエット中の方でも晩酌をする人がいれば、なぜお酒を飲む習慣がついたのかを聞き取りから分析します。

お酒で好きな方がいたとすれば、その方にとっては心のストレッチみたいなものですから、お酒で心身を整えているようなイメージですから、重要度が高いと考えます。

仕事や付き合いなどで、お酒を飲まないといけない環境になっているのであれば、お酒を飲むか飲まないかは本人次第です。

自分にはお酒が必要かどうかを突き詰めて考てみると良いかもしれません。

ダイエット中であろうが、生活とのバランスをとる事が必要です。

お酒が飲めずヘロヘロだから仕事できませんとか、ダイエット中でお酒が飲めないから付き合いができませんとなると自分のお客様や、取引先や同僚はどう思うでしょうか。

今の時代お酒の代用品はありますし、お酒を飲まなくても接待や付き合いができるパターンも存在するはずです。

今の生活環境でもきっと改善策や打開策が見つかると思います。

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる