fbpx

健康ブログ

「食欲の秋」の乗り越え方の解説

トレーナーコラム

2021.10.03

暑かった夏が終わり、朝晩は冷え込むようになってきましたね。

秋は美味しい食材がたくさんあって、ついつい食べ過ぎちゃう!なんて方も多いかもですね。

食欲の秋と言われますが、こう呼ばれる理由は諸説あり、「美味しい食材が多い季節だから」という理由だけではありません。

.

暑い夏を乗り越えて、負担がかかったカラダを元の状態に戻そうとする働きの高まりや、気温が下がってくると、カラダを温めたり、冬に向けて体力を温存しようとしたりして、自然に食欲が増すのもこの季節ならではのカラダの反応と言われています。

.

また、食欲の抑制に関わる脳内にある神経伝達物質のセロトニンは、日照時間が短いと分泌が減少するため、秋から冬にかけては分泌が減る傾向にあります。

以上の理由から、秋に食欲が増えるのは自然なことと言えますが、体重のコントロールもしながら秋を楽しみたいですよね。

.

ウォーキングやジョギングなどのリズム運動を適度にすること、日光を浴びることでもセロトニンの分泌量が増えるので、朝活としてウォーキングに出かけたり、外出をして日光に浴びる時間を増やすことで食欲のコントロールができる期待ができます(^ ^)

.

投稿者

代表取締役

田村 繁光

おすすめ記事

カテゴリー

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる
初診料・年会費・入会費¥0
カンタンネット予約