fbpx

健康ブログ

〇〇でトレーニング効果が上がる?|意識性の原則

トレーナーコラム

2021.08.29

あるシューズメーカーの調査で、外出自粛期間中に運動不足を感じた人は58.6%、自粛期間の前と比べて体重が増加した人は38.0%、自粛期間の前と比べて体力の減退を感じている人は32.2%との事です。

.

トレーニングをしない限り、人の体力や筋力は20代でピークを迎え、30歳を過ぎると徐々に落ちていきます。
そこで、短時間で効果を出したい人には「意識性の原則」という法則をご紹介します。

.

トレーニングをするときに意識の持ち方によって効果が変わります。という原則です。
運動の内容、目的、特徴を理解して取り組むこと、どこの部位を鍛えているのか意識しながら行うとトレーニング効果がアップします。

.

トレーニング中のフォームや使っている筋肉を意識するだけで、効果に影響するので是非知っておきたい原則です(^^)

.

投稿者

代表取締役

田村 繁光

カテゴリー

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる
初診料・年会費・入会費¥0
カンタンネット予約