健康ブログ

何かを変えなければ

2017.08.29

昨日、午前中の方がキャンセル出たので近くにあるフィットネスクラブで筋トレしてきました。フィットネスクラブは色んな方の運動風景が見えるのでとても勉強になります。
フィットネスクラブは主にジム、プール、スタジオと3つのカテゴリで運動ができます。

ジムでのパターンは、ウエイトトレーニングのやり方がわからないからウォーキングや自転車など有酸素運動しかしないパターンが目立ちます。
ウエイトトレーニングをやっている人のフォームやインターバル、意図を考察するのも醍醐味です。

扱うウエイトが重すぎて軸がバラバラ、ウエイトが軽い、負荷が逃げて狙えてない、体重バランスが悪いなど、たくさんのサンプルが見えます。
トレーナーとしてはレベルが高い人から何かを教わるのが良いと思いがちですが、運動初心者や実際に運動を続けている人を見て、指導のアドバイスや考えている事を考察する事も大切だなぁと感じました。
しかし、少しできるようになった時点で、他人の意見を聞かないプライドや面倒くささ、忙しさなどを理由に、質問することをしない方も多いと思います。

成果が出てないなら、当然何かを変えなければいけません。

こなす事で満足している中級者はたくさんいますが、もしカラダを変えたいなら、何かを変えなければいけません。

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる