健康ブログ

自分も頑張ろうと思えるように

2016.05.17

先月の沖縄大会の減量で
かなり代謝が良くなっているみたいで、
普通に食べても身体が細くなってしまったので
炭水化物の量を上げてトレーニング量を少し減らしました。
これでやっと維持している感じです。
本来、炭水化物の栄養って
身体には必要ではないと謳っている文献を見かけますが、
僕は炭水化物を摂っていると身体の調子は良いし、
ウエイトトレーニングの重量も断然重くても持ち上がります。
ダイエットになると必要な栄養は摂って
不必要なカロリーは摂らないのが鉄則ですが、
バルクアップも同じでやみくもに
食べて太って筋肉ついたっていうのでなく、
バルクアップ中でも腹筋が割れた状態で筋量アップするようにしています。
基本的に身体の管理は誰にも強要はされません。
学校や部活を思い出してみると、
学習カリキュラムが設定され半ば強制的に成長させてくれます。
多少しんどくても必然的に成長します。
しかし、大人になると環境が大きく変わり、
誰も成長環境を準備してくれなくなり成長の強要がなくなります。
成長のハードルを設定するのは自分自身しかいなくなるので、
甘い方向へ自分を正当化してしまいやすい環境と言えます。
もちろん僕もその通り、甘い方向へ行きやすいです。
改善策は尊敬する人を想像して、尊敬する人が
自分の立場ならどう動くかを想像することです。
そうしたら自分も頑張ろ~ってなるかもです。
{80B15F1E-FEC3-4950-ADA7-6416B1406EEC}

--------------------------------------------------—
----------------------------------------—
--------------------—- 

$倉敷市出張整体トレーナー 田村繁光のブログ 
出張整体/出張リラクゼーション/出張パーソナルトレーニング 

出張整体・パーソナルトレーニング 健康屋

岡山県倉敷市中島1770-8

[TEL]
090-6830-2431
[メール]
info@kenkouya.net 
[ホームページ]
http://kenkouya.net/ 
[facebook]
http://www.facebook.com/kenkouya 
[twitter]
https://twitter.com/tamsige 
[エキテン]
http://www.ekiten.jp/shop_6761524/

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる