健康ブログ

挑戦する時

2017.09.07

強者に戦いを挑む時、どんな人もたいてい臆病になる。また、経験がない事をしようとする時にもたいてい人は臆病になる。
どんなに計算して自信があっても、結果はやってみないとわかりません。

だから、それを教訓とするならある程度の見込みがあるなら前にまず一歩前に踏み出さなければいけません。
思わしくない結果だったとしても、そこから学び、次のステップを踏む。

そうして人はレベルが上がったり、知恵がつきます。

行動しない評論家が無価値なのは、経験が無いので想像でしか判断できないからです。
もちろん今の時代、先人達の挑戦から学べる事はたくさんありますので、無知のままではなくある程度の情報を自分で得る事は可能です。

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる