健康ブログ

実践者であること

2017.09.03

今まで色々なジムや運動方法を体験してきました。運動のやり方や理論をマニュアルにきっちりと従ってやっていると、変な言い方になりますが、、
「面白くない」
という感じもします。

もっと自由でも良いのかなぁという感じがします。

僕はマニュアルにしてすべてのクライアントを同じ指導内容にするのは反対です。
監督は選手の能力を最大限に伸ばし発揮させるのが仕事です。

トレーナーの仕事は最短かつ最小限の負荷で目標を達成させる事です。
クライアントには楽しむという事とメンタリティに変化を与えなければいけません。

その為にトレーナーは常に実践者である事がクライアントに勇気を与える事ができると信じています。

今すぐ問い合わせる 今すぐ問い合わせる